沿革

1981年
東京電気保全(株)設立 主に東京周辺でスタート
1987年
関東地域全域に営業エリアを拡大
1988年
建設大臣認可取得
新潟、長野を加え関東甲信越地方にエリア拡大
1999年
東北地区を営業エリアに持つ東日本電気保安(株)と4月に合併し、
東日本電気エンジニアリング(株)と社名を変更し、JR東日本をカバー
2001年
ISO9001認証取得 設計部門
2003年
両国より東日本橋へTEMS本店ビル移転
2003年
ISO9001認証取得 本店および5支店支社
2004年
ISO9001認証取得 全社
RFIDタグを用いた「TEMS検修システム」
2009年
栃木県小山市にTEMS技術学園完成
2010年
TEMS技術学園 職業訓練校認定
2015年
ビルテクノ支社 電気保安管理業務 東日本エリア拡大
タイ王国・バンコクのパープルラインでメンテナンス技術支援業務を受注
2016年
技術開発専任組織として開発研究室を設立
2017年
インド鉄道省職員研修の実施
2018年
TEM-Tab 全社員貸与
2019年
JR東日本メンテナンス業務移管